№2617 江ノ電に乗った

2023_0219_01 江ノ電.jpg
 今日は休日だけれど、あまりする事が思い浮かばなくて、、江ノ電に乗ってきました。
 今日は、ただ鎌倉から藤沢まで乗り通しただけでしたが。

2023_0219_02 江ノ島.jpg
 江ノ島。ご覧の通り、今日は波風が非常に強い一日でした。久里浜からの東京湾フェリーが欠航になっていたが、まあ当然だろうと思う強風でした。
 こんな天気だが、「鎌倉高校前第1踏切」は雨にも負けず風にも負けず(雨は降っていなかったが)、多くの人々が撮影に興じていました。何しろこの踏切、注意書きが日英中韓4か国語で書かれています。他にあります?

 江ノ電は来月3月18日のダイヤ改正で、12→14分間隔になります。いつから続いていたのかは定かではないが、数十年の間確立していた12分間隔ネットダイヤが、終わりを迎える事になります。約14.28%の輸送量削減です。理由として、多客による慢性的な遅延と、一方でコロナ禍による利用スタイルの変化に対応する、としています。確かにコロナ禍前の休日は、大幅な遅延が日常化していました。今日の昼間はまだ通常ダイヤ通りに走れていたが、そろそろ、観光客が戻ってきた事によるダイヤの乱れが起きつつあるように感じられます。ただ、輸送力の減少が今度は、アフターコロナで戻ってくるだろう観光客の輸送に耐えられるのか。これがまた、遅延に拍車をかける事になりはしないか。観光輸送としては、抜本的には輸送力の増強しか解決策はないが、現状の江ノ電では恐らく不可能に近いと思われるので、今後の江ノ電もまた、ダイヤ編成には苦慮する事になりそうです。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けません。何かありましたら、引き続き本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


《What's New》
19日 スノーボード世界選手権 女子パラレル大回転 三木 つばき初優勝
posted by 菊池 正人 at 23:00Comment(0)日記

№2606 再び 京成金町線

 この前書いたばかりなので同じようなネタの繰り返しになって申し訳ないが、今日も京成金町線に乗ってきました。先に購入した「ありがとう さようならシャンシャン記念乗車券」(下町日和きっぷ 京成線の東京都内区間が1日乗り放題×2枚)で乗ったものです。金町線は正月ダイヤも終わり、今日は通常の15分間隔ワンマン運転だったが、大勢の乗客で賑わっていました。

京成電鉄 3600形.jpg
 今日は3500形と共に、3600形も走っていました。これ目当てで金町線に来たわけではないが、動いているとわかれば、撮らない手はない。京成高砂~柴又間の踏切で撮りました。3600形は急速にリタイアが進んで、この4連と、あとは旧デザイン(赤帯)の6連を残すのみになりました。この4連は、先に6連の編成替えで8連を組成した時に余った先頭車を活用、VVVF制御で電装して生み出されたものです。中央部床下のVVVF制御装置が目立ちます。以前は同じく余った中間車を挟んだ6連を組成していたが、中間車は後に廃車になりました。旅客営業の他、たまに新造車両輸送で京急線にも入線するという点でも知られています。この編成もワンマン運転対応に改造されました。外観はあまり変わらないが、方向幕が「京成高砂⇔京成金町」と両端の駅名の表記になり(運転士の負担の軽減のためか)、種別幕に「ワンマン」の表示が付け加えられました。
 撮影場所は、上り線から、京成高砂駅の金町線専用高架ホームに向かう下り線に転線する場所です。手前の上り線は、出入庫線となりました。

寅さん&さくら像.jpg
 撮影時間が前後するが、この場所に向かう前に下車した柴又駅前です。寅さんの像は以前からあったが、最近になって義妹のさくらの像も建てられました。お解りの通り、駅前広場はかなりの人です(これでも、電車到着後ある程度人波が少なくなってから撮ったものです)。この後降りた京成上野駅も、スーツケース姿の旅行者が多かったです。コロナ禍で痛めつけられた観光地も、昨日書いた箱根もそうだったが、賑わいが戻りつつあります。混雑しすぎておしくらまんじゅうになってしまっても(ウィルスがなくても)困るが、この活気自体は、この先ウィルスなんぞに遮られる事なく、続いて欲しいと願います。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けません。何かありましたら、引き続き本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


《What's New》
22日 シカ狩のドローン化通用実験 札幌市で実施
 車いすテニスの国枝 慎吾選手が引退を表明しました。お疲れ様でした。国枝とか、女子の上地 結衣選手のようなスタープレーヤーが多数出てくるようになれば、パラスポーツももっと関心を持ってもらえて、もっと人気が出てくるのではないでしょうか。
posted by 菊池 正人 at 23:00Comment(0)日記

№2598 「ヤマノススメ」ラッピングバス さようなら展示会

 国際興業の飯能〔営〕で、2014(H26)年4月から走っていた「ヤマノススメ」ラッピングバスが、車両の老朽化により運行を終了する事になり、今日、飯能中央公園で「さようなら展示会」が開催されました。

「ヤマノススメ」さようなら展示会1.jpg
 2台の車両が、公式側が順光になるように並べられ、既に早くから外部からの撮影は可能になっていたが、10時の正式な展示会開始時より、車内の見学も可能になって、時には結構な行列もできたりしました。
 背後の小高い、丘のような山は、天覧山。同作品の原点となる山です。

「ヤマノススメ」さようなら展示会2.jpg
 2号車の中ドア部のラッピング。車内もそこかしこに、アニメのシーンや、原作コミックの一部が掲げられていて、座席の地もタイトルが描かれていて、内も外も「ヤマノススメ」尽くしという2台でした。
 思いの外年齢層は幅広く、家族連れの姿も少なくなかった。まあ「公園」なので子供にとっては遊びがメイン、バスはついで、に違いなかったろうが。根っからのアニメファン、は、比率的には少なかったようにも見えます。他に飯能市の観光パンフレットや、国際興業バスのティッシュボックス(普通の国際興業色の新エルガだったので念のため)の配布、物産の販売も行われていて、他のアニメ作品の展示でありがちな殺伐としたものはなく、アットホームさも感じられた展示会、だったのでは?さすが飯能愛にあふれた作品、飯能の人々にも愛された2台、だったのでしょう。
 ラッピングバスは元々は3台あったが、1号車は4年とちょっと前に終了していました。2号車も昨日1月8日を持って営業運行を終了、3号車も2月12日を持って終了する事になっています(土休日のみ運用を公表)。何しろ2台とも今年で18年、あおいやひなたが生まれる前から走っていた(?)という経年車なので、近いうちには終わるのでは、とは思っていました。それは仕方がないが、ただ、昨年秋にアニメの第4シーズンが放映されたので、あわせてラッピングバスの新作もあるかな、と思っていたんですけれどねえ。期待したファン、多かったんじゃないかなあ。

 この模様の一部は、近いうちに本体の「ヤマノススメ」ラッピングバスのページに追加で出したいと思っています。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けません。何かありましたら、引き続き本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


《What's New》
 9日 日本体操協会 新理事 内村 航平氏ら12人を承認

 長らくご心配をおかけしました。明日、仕事に復帰します。小さい仕事だけれど。腰痛と、その副作用による脚の痛みは完全に癒えていないけれど、そろそろ人並みのまともな暮らしに立て直さないといけませんね。ブログや本体の更新その他もろもろも、可能な範囲で続けていきます。ブログに関しては、「日記」で、言い方悪いかな…「お茶を濁し」てきたけれど、「日記」自体は今後も不定期で書きます。もう少しブログらしい、気楽な記事も増やしたいと思って。ただ、そろそろ本格的な更新もやります(先週もそう書いたっけ)。次回は、年末年始の航空利用のデータの分析について書きます。改めて、よろしくお願いいたします。
posted by 菊池 正人 at 23:00Comment(0)日記

№2597 山手線 渋谷駅工事

相鉄線西谷駅上りホーム.jpg
 昨日・今日と、山手線の渋谷駅では、外回りのホームの工事が行われ、大崎→池袋間がまる2日、全列車運休になっています。一般のニュースでも大きく取り上げられました。
 その副産物がいくつか見られたが、今朝、相鉄線の西谷駅で撮影したこの一コマも、その一つです。通常の新宿折返しが池袋まで延長になり、当然相鉄12000系も池袋まで走る事になりました。相鉄編成も既に去年のダイヤ改正時より、平日1本が池袋まで走っているようで(これについて私はは未確認)、池袋のJRの基地の奥に留置されているのを見かけたりもしているが、やはり見慣れない2文字です。

原宿付近.jpg
 当然電車が走らなくなった、山手線外回りの線路。渋谷駅付近には、工事用の陸軌両用車両が、何台も列をなしていました。渋谷駅近くだけでなく、この原宿駅付近でも見られました。
 今回の工事でJR部に関しては大きなヤマを越える事になるのだと思うが、一連の工事は私個人には少々疑問がありました。せっかく東急東横線の駅が地下に移転して、内側にスペースが生まれたのだから、単純なホームの拡幅で終わらせず、埼京線部の線路の増設に使うべきではなかったかと。2面3線(山手線を含めれば3面4線になるか)にしておけば、新宿や大崎の折返しを渋谷に延長する事で両駅の折返し能力を高める事ができるし、異常時(相鉄が東急と相互直通するようになると、異常時の影響の拡大も懸念される)の対応にも有効だろうと思ったのです。安易に商業スペースに転用してしまうのは、かなりもったいない事では、なかったでしょうか。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けません。何かありましたら、引き続き本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


《What's New》
 8日 サッカー 高校女子選手権 藤枝順心 歴代最多6回目優勝
 藤枝というと、藤枝MYFCが今季J2に昇格し、J1から降格の清水エスパルス・ジュビロ磐田との「静岡ダービー」をやる事になったが、藤枝市も旧清水市・磐田市に負けないくらい、サッカーが盛んな所なのか。
 コロナ禍は、ひょっとしたら既に「第7波」を越えているのではないか?の指摘もあるようです。インフルエンザとのダブル感染拡大も懸念されているが、少なくとも「緊急事態宣言」などの行動制限措置は、カンベンして欲しい。
posted by 菊池 正人 at 23:00Comment(0)日記

№2594 京成金町線 柴又駅に降りた

 今回も「日記」です。

IMG_2015.JPG
 京成金町線の柴又駅です。初詣客が、当然この駅でも多かったです。京成金町線は、通常は日中15分間隔だが、この三が日は、日中は10分間隔に増発されています。金町線は昨年11月27日のダイヤ改正時よりワンマン運転を開始したが、今日はさすがに車掌が乗務していました。(ここには映っていないが)ホームにモニターが設置されたのが、ワンマン対応で一番大きく変わった所か。あと、行先方向幕が「京成高砂⇔京成金町」と、両端を記すようになった事でしょうか。それにしても3500形、まだ使うのか。本線でも6連が走っています。もうすぐ4連対応の新型車両(3200形?)も入るらしいが、あと何年走るだろうか。

男はつらいよ.jpg
「寅さん」の駅とあって、最近リニューアルされたホームの柱には、過去の「男はつらいよ」の場面の写真(メイキングシーンもある)が描かれたパネルも貼られています。上の写真で渥美 清とからむ佐藤 蛾次郎さんも、亡くなられてしまいましたね…。柴又駅や京成電車が映ったシーンもあるが、いつかどこかで、「寅さんシリーズの中の柴又駅・京成電車」をまとめて回顧する企画、があっても良いかと思います。どうでしょう?

「日記」はこの後も時たま不定期に入れていくが、次回更新あたりからそろそろ、本格的に今年の更新を始動していきます。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けません。何かありましたら、引き続き本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


《What's New》
 2日 豪ゴールドコーストでヘリコプター空中衝突 4人死亡
 3日 円相場 7か月ぶり1$≒129円台
 新型コロナウィルスの感染者は、東京都では減少傾向にあるらしいが、検査回数が減少しているからとの指摘もあります。たぶんそうだろう。三が日が終わっても、次の土・日・月がまた3連休になるし、今月一杯は様子見が必要ではないか。
posted by 菊池 正人 at 23:00Comment(0)日記

№2593 2023年 今年もよろしくお願いいたします 初日の出!

 新年あけまして、おめでとうございます。
 コロナ禍やウクライナ戦争が早く終わって欲しい、物価も落ち着いて欲しい、とか対外的な希望もいくつもあるが、正直人の事より自分の事。昨年の腰痛から来ている自らの暮らしの狂いを、まずは何とかせねばなりません。幸い今月から、小さいながらも新しい仕事に就けそうなので、今一度我が暮らしを建て直し、もうちょっとはまともな人生を送りたいものと思っています。

 今年最初の一枚は、これ。

JR鶴見線海芝浦駅.jpg
 JR鶴見線の、海芝浦駅です。
 実は今朝、初日の出を見に行ってきました。初日の出を見に行く、なんて行為も、何十年ぶりだろう?
 鶴見6時30分発の海芝浦行初列車に乗ると、海芝浦着が6時41分、初日の出にらくらく間に合うのです。何しろホーム自体が「名所」なので。

初日の出.jpg
 登りました、初日の出!

 工場のプラント越しではあるけれど。ホームの皆さん、感動の面持ちでした。
 何しろこの駅、確かにたまにメディアに取り上げられ、一般のお客さんが来る機会も決して少なくはなくなったけれど、これだけ一般の人が集まってくるのは、初日の出の時、くらいではないでしょうか?
 雲一つないスッキリした空に登った初日、爽快でありました。
 この空と太陽のように、今年一年が良い年になると…、良いのですけれどねえ。
 それはもちろん、私自身の心がけ一つであるのですが。

 今年はこんな感じで、小さなネタもブログに書き加えていきたいと思います。ダラダラ長ったらしい記事だけじゃなくて。
 本年も、よろしくお願いいたします。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けません。何かありましたら、引き続き本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


《What's New》
 1日 クロアチア ユーロ導入
posted by 菊池 正人 at 22:00Comment(0)日記