№2783 小野田線の「旅」 ANA便で帰宅

 昨日予告したとおり、今日は午前中に小野田線全線に乗って、そしていつもよりかなり早めの昼過ぎに、帰ってきました。

2024_0411-1 長門本山駅.jpg
 長門本山駅で折り返しを待つ、クモハ123-3。朝方2往復、夕方1往復だけの超閑散路線は、通学の足として存在意義を見出しているのか。

2024_0411-2 宇部新川駅前.jpg
 宇部新川駅前に並ぶ、宇部市営バス。新山口駅行セレガの姿も。もう少し上空がスカッとした青空、だったなら…。

2024_0411-3 ANA B737-800.jpg
 ANAのB737-800。昼過ぎ出発の便で羽田に帰るが、自分的には異例、かも。

 こんな感じで、今回の3日間の旅を締めくくりました。JR西日本のローカル線に関して感じる事は多々あったが(当然路線によって事情はだいぶ違うが)、それについては来月書きたいと思います。
 その前に、先月の東北への旅について書かないと、いけませんね。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けません。何かありましたら、引き続き本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


《What's New》
11日 ファミリーマート・ローソン 東北地方一部地域で共同運送開始

 元横綱・曙が亡くなったとの一報がありました。お悔やみを申し上げるが、まだ54歳なのにねえ。平成初期、「若貴兄弟」らと共に相撲ブームを引っ張ってきた、最大の貢献者の一人である事は、間違いないです。最近名前を聞かなかったですよねえ。

posted by 菊池 正人 at 22:00Comment(0)日記

№2782 みどり坂のEVと 広電と 宇野線

 昨日は広島県西条市のホテルから書いたが、今日は山口県宇部市のホテルで書いています。
 今日の広島は、快晴になってくれました!

2024_0410-1 みどり坂タウンバス.jpg
 今月から走り出した、「みどり坂タウンバス」。後方には、今月いっぱいで運行終了のスカイレールサービス。両者を同時に乗れるのは、今月だけです!

2024_0410-2 広島電鉄1900形.jpg
 広電で700形より古い形式は、少なくとも日中の広島駅付近では見られなくなっているようです。元京都市1900形は、9系統(八丁堀~白島間区間運転)で運用されていました(今日はグリーンムーバーLEXと交互に運行)。今はシングルアームなんだねえ。

2024_0410-3 宇部線105系.jpg
 宇部線の105系。昭和生まれのローカル線向け通勤型、いつまで走る。

 明日は小野田線、むろん長門本山支線にも乗ります。そして、いつもより早めの航空便で、山口宇部空港から帰ります。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けません。何かありましたら、引き続き本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


《What's New》
10日 「嵐」メンバー5人 新会社設立を発表
posted by 菊池 正人 at 23:00Comment(0)日記

№2781 中国山地を行く 迂回もさせられたけれど

 前々から予告していた通り、昨日の晩の〔サンライズ〕で出発して、姫路から広島まで、中国山地のローカル線を乗り通しました。
 …と記したかったが、途中アクシデントで迂回を余儀なくされる事に。

2024_0409-1 姫新線播磨新宮駅.jpg
 播磨新宮駅に到着した、上月始発4826D。下りが倒木の影響とかで遅れ、その影響でこの列車は40分の遅れで現れました。

 それでも折返し4829Dは、10分弱の遅れでも走ってくれただけ遥かにマシ、だった。佐用で乗り継いで1年ぶりにたどり着いた津山で聞かされたのは、倒竹の影響で新見行859Dは運休、の一方。
 やむなく津山線快速〔ことぶき〕に乗り、岡山経由伯備線で新見へ。芸備線を乗り継いで行くには、この方法しかない。

2024_0409-2 岡山駅381系.jpg 
 岡山は先に、381系〔やくも9号〕が出発。「国鉄色」のはずだったが、現行色の6連だった。何かあったのか。

2024_0409-3 芸備線備後落合駅.jpg
 備後落合で並んだ、左から木次線のキハ120-1(中イモ)、三次行キハ120-322(広ヒロ)、新見へ折り返すキハ120-343(岡オカ)。3列車が並ぶのは、14時25分~14時40分の1回ポッキリ。

 明日は、今月から走り出した「みどり坂タウンバス」と、今月いっぱいで終了するスカイレールサービスを見てきます。晴れと聞いているのでキチンと撮っておきたい。その後は山口へ。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けません。何かありましたら、引き続き本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


《What's New》
 7日 日本・アメリカ・オーストラリア・フィリピン 南シナ海で初の共同訓練
 8日 東京五輪選手村跡地に建設 晴海西小学校 入学式
 9日 ウクライナ政府高官 山梨県建設機械メーカーの地雷除去機視察
posted by 菊池 正人 at 23:00Comment(0)日記

№2779 春到来の 静岡で

 今日は「青春18きっぷ」一日分使って、初列車に乗って静岡に行っていました。
 メインはしずてつジャストライン(静鉄バス)の撮影だったが、後日本体で追加公開します。

2024_0402-1静岡鉄道.jpg
 静岡鉄道の県総合運動場で撮影した、A3000系。A3000系は、初期の編成はマルチカラーで(現在は「僕のヒーローアカデミア」のキャラのラッピングを追加)、その後の編成は広告をラッピングしているが、このA3012Fは今のところ、スッピンです。

2024_0402-2JRバス関東.jpg
 静岡のまちなか、北街道の鷹匠町三丁目でバスを撮っていたのだけれど、静鉄バスに混じってやってきたのが、新宿からのJR関東便の高速バス。なんと、とちぎナンバー。側面には佐野市のブランドキャラクター「さのまる」までラッピングされていて、佐野支店の車両なのでした。栃木の車両を使うとは、(ドライバーも含めて)どのような運用なのだろう。「さのまる」は静岡の人には、どう映るのかなあ。

2024_0402-3お堀端.jpg
 関東地方もようやく桜があちらこちら咲き始めてきたけれど、静岡はかなり咲いていました。見頃…にはもうもう一歩、かも知れんが、でも桜以外の花々も含めて、ようやく春を実感できるところまで、来たようです。

 そうそう、帰りは御殿場線を廻ってきたのだけれど、沼津駅構内の側線の隅っこに、315系の姿がありました。

 今後もこんな感じで、休みの日には…全部は書けないと思うが…写真をベースにした日記を書いてみようと、考えています。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けません。何かありましたら、引き続き本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


 ところで静岡と言えば、県の川勝 平太知事が、自らの発言の責任を取る形で6月に辞職する、と表明したそうです。川勝知事はリニア新幹線の南アルプストンネル工事でJR東海に真っ向からたてついて名を馳せているが、一方では問題発言が少なからずあったようです。おりしも、2027(R9)年のリニア新幹線の開業をJR東海が断念したと明らかにしたばかりだが、後任の知事を決める選挙は、むろん他にも課題は山積のはず(熱海の復興とか。大井川鐵道もだ)だが、リニア新幹線工事の是非が、最大の争点になりそうです。その結果はリニア、ひいては静岡県とJR東海との関係に、どのような影響を与える事になるのか。
 今日は東北新幹線で、工事車両の故障の影響で、東北新幹線が長時間不通になったそうです。新幹線で先日も大宮で長時間不通となる事案が起きたばかりで、この事態の原因はまだ分からないが(今朝我が家を出る直前、東北で大きな地震もあったが、それとは関係ないそう)、どうもこの頃のJR東日本は、どこか間違った方向に向かっているような気がしてならないです。京葉線のダイヤのスッタモンダもそうだし、ここ、これでいいの?と思うような場面も、先月の山形行で少し垣間見えたと感じました(後日書くが)。今、社内で起きている事を、一度冷静に見直す必要が、ありはしないか。

《What's New》
 1日 横浜市開港記念会館「ジャックの塔」 修復完了で再公開
 2日 UNRWAへの資金拠出 上川外相 再開を表明
 イスラエルでは、人質の解放が難航するネタニアフ政権への国民の不満が増して、辞任・総選挙を求める大規模な抗議集会が行われたと聞く。ただし、これまでの様々な出来後の根本にある、「イスラエル人世論のパレスチナに対する侮蔑的態度」、これがあるうちは、何度選挙をやっても、何人新しい首相を選出しても、しょせんは同じ事に繰り返しになってしまうのではないか?
posted by 菊池 正人 at 22:00Comment(0)日記

№2777 相鉄いずみ野線 点描

 昨日の朝の嵐のような雨模様は午後には一転、春本番の空模様、そして気温となりました。
 今日は休み、相鉄いずみ野線に乗ってきました。

相鉄線ニールセン橋梁.jpg
 ゆめが丘駅手前の、いずみ野線を象徴するニールセンローゼ橋です。相鉄線の場合、長い鉄橋でクリアする大河川はないので、クロスするのは道路だが、より貴重な橋梁です。この橋を含むいずみ野線・いずみ中央~湘南台間が開業したのは1999(H11)年3月10日、早いもので四半世紀経ちました。今や東急が乗り入れ、埼玉県まで直通を行っています。長らく未開発だったゆめが丘駅(そして横浜市営地下鉄下飯田駅)付近も商業施設の工事が急ピッチで進み、オープンも間近です。

相鉄線ゆめが丘駅時刻表.jpg
 近年駅のホームの時刻表掲示をやめる鉄道が急増してニュースネタにもなっているが、相鉄は残しています。それも、プラ板に直書きで、ネジで止めています。

相鉄線時刻表行先表記.jpg
 それは結構な事なのだけれど、時刻に付記される行先の表記、横浜以外を漢字一文字で表しているのだが、すぐに行先を思い浮かべないものが、いくつかあります。「三」の文字を見て、新宿三丁目ってすぐに連想できます?(三田線の三田を思い浮かべるかもしれない)上りホーム側には、いずみ野線には直通しないJRも含めて、直通先全ての行先が記されているのだが、直通先が広域化されているし、一方で乗り慣れない(相直ネットワークを把握しきれない)お客さんも相当数いるはずなのに、これでは少々不親切。JRにも東急東横線にも池袋行があるし、JRの川越行に、東急東横線の川越市行があり、漢字一文字だけでは不十分でしょう。なにも相鉄に限った事ではなく、WEBで駅配布を模した時刻表を提供する事業者などすべてに言えるが、特に関東は相直ネットワークが相当広域化しているので、スペースの問題もあろうが、やはり行先はキチンとフルで表記する方向に、行くべきではないでしょうか。
(特に相鉄の場合、直通先の路線を付記した方が良いかも。先のケースだと、JRの池袋は池→(JR)池袋・東横線の池袋は袋→(東急)池袋・JRの川越は川→(JR)川越・東横線の川越市は市→(東急)川越市、が望ましいのではないか)

 ひとつ気になるのは、20000系・21000系は、少々汚れが目立ち過ぎではありませんか?他者様のネット・SNSでも指摘されているようだが、同じカラーでも12000系や、9000系・10000系更新車ではそんな事はないように見えるのだが、車体の構造の影響だろうか?

 今日はこの後、相直に乗って目黒まで行ってきました。26日に運行を開始した目黒区コミュニティバス「目黒さんまバス」のEVを撮りに行くためで、それはまた後日本体で公開します。明日まで運賃無料だが、ここにもドライバー不足の問題が出ていて、45分間隔を計画しているのに、しばらくは90分間隔の運行になります。都市地域のコミュニティバスとしては少なすぎるが、しばらくは辛抱でしょうか。
 目黒側の桜は全く開花していない(つぼみさえまだ)だったが、それでも行楽客、多かったですねえ。インバウンドもいっぱいいた…。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けません。何かありましたら、引き続き本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


《What's New》
28日 経営破綻の暗号資産FTXトレーディング創業者 禁錮25年の判決
29日 アメリカ政府系ラジオ局「ラジオ・フリー・アジア」 香港の事務所閉鎖発表
30日 DeNA 度会 隆輝 新人で開幕2試合連続ホームラン セ・リーグ史上初
posted by 菊池 正人 at 22:00Comment(0)日記

№2775 京王線 千歳烏山付近 踏切の現状

 京王線では現在、笹塚~仙川間の連続立体交差工事が進行中です。その中の、千歳烏山付近に行ってみました。

京王線芦花公園4号踏切.jpg
 歩行者専用の芦花公園4号踏切です。踏切横断の注意とか、駅近くにある迂回路(遮断時間が長いので)の表示がある中、「貼紙看板取り付け厳禁」の看板には、いまだに「京王帝都電鉄」の6文字が残っていました。京王電鉄への社名変更は1998(H10)年7月1日なので、四半世紀以上経ちました。
京王線芦花公園4号踏切看板.jpg
京王線芦花公園5号踏切.jpg
 そして、千歳烏山駅のすぐ東に位置する、芦花公園5号踏切です。ご覧の通り、踏切の待ち人がいつも多いです。特に、自転車。京王線は日中でも1時間に片道21本の運行があり、1分以上遮断桿が空いている事は、ほぼありません。列車が通過し、遮断桿が上がっているその最中、また警報機が鳴りだす、という事がしょっちゅうです。結構危なっかしい。
(地下道もある。エレベーターも併設)
 1時間見ていたのだけれど、現状を放置できない状況にあるのは、間違いなく事実です。私鉄乗務員時代に2度、踏切事故の対処の経験がある(どちらもけが人もいない軽微なものだったが)者としては、他の踏切も含め、早急に立体化を進めてもらいたい、というのが実感。ただ問題は、8つに分割されている工区の内の第5工区(上北沢駅付近)が今のところ、工事が全く始まっていない事です。ご多分に漏れず、用地買収の遅れが原因なのだろうと思うが。千歳烏山付近は既に西側の区間で高架橋が見えてきているし、他の工区でも高架橋が立ち上がっている所がチラホラあるのだけれど、第5工区は先月ようやく地元への説明会が行われ、着工が2024(R6)年度、だから早くても4月以降という事になり、このままだと全体の完成は、あと5~6年は先になりそうです。関わる人それぞれで、いろいろ言い分はあるだろうが、ともかく早期の完成が、何としても望まれると思いました。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けません。何かありましたら、引き続き本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


《What's New》
23日 フィギュア世界選手権女子 坂本 花織 56年ぶり3連覇達成
24日 競泳オリンピック代表選考会最終日 パラリンピック代表内定選手壮行会実施
 モスクワ近郊のテロ、亡くなられた方々にはお悔やみを申し上げるが、他国を侵略する余裕があるなら、国内のテロこそ何とかしろよな、というのが正直な感想。プーチン政権はウクライナの関与ありとしたがっているようだが、国内テロでさえ侵略の口実に利用しようと思いつくのは、発想が悪魔的。そもそもプーチン体制が確立した20年以上の間、同じような大規模テロが何度も繰り返されているのは、どういう事なのか。
 尊富士関、優勝おめでとうございます。今後の足の具合は心配だが、悔いは残したくなかった、まずはその意気を、大いに買いたいと思います。
posted by 菊池 正人 at 23:00Comment(0)日記

№2774 山形から

 昨日予告したように、今日は左沢線に乗って、山形鉄道に乗って、そしてE8系に乗って、帰ってきました。

左沢線.jpg
 山形7時45分発の左沢行327D。何十年ぶりだろう?やや短尺のキハ101形とはいえ、ローカルDC列車で6連なんて、今時日本全国でも、どのくらい走っているものでしょうか(後4両は寒河江止まり)。側面の行先表示がイラスト込みのフルカラーLEDに改造されていました。

山形鉄道.jpg
 山形鉄道の宮内駅で行違う、YRー880形。昭和末期の製造ながら、ラッピングを施しつつ、未だ現役です。学生が多かった。

山形新幹線.jpg
 そして、赤湯からの帰路に乗車した、〔つばさ188号〕、E8系です。まだE8系での運行で確定している列車は少なく、E3系と運用が共通になっている列車がほとんどのようです。この列車は臨時なのだが、時刻表に「E8系」と明確に記されていたので、多少早めの時刻ではあったが、この列車で帰ってきたのでした。

 詳しくはまた、前日の分も含めて書きたいと思います。

 なお、№2738で「「三線軌条」の狭軌・標準軌の両方を旅客列車が走るのは、奥羽本線・山形~羽前千歳間のみ」なんて書いてしまったが、違いますよね。この区間は標準軌(奥羽本線)と狭軌(仙山線・左沢線)の単線並列になっていて、同じ線路を共用するのではありません(だからJTB時刻表1月号に「奥羽本線」と添えられているのも、誤り。以前は蔵王~山形間がそうだったが)。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けません。何かありましたら、引き続き本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


 今日は小田急の新宿駅で、火事?があったらしく、一時は全線で運行が見合わせになったそうです。ボヤ程度だったのかと思うが、小田急からは、当記事更新時点では、特に発表がありません。列車の運行に影響が出たのだし、遠くない内に、何らかの発表はあるでしょう。

《What's New》
22日 小林製薬 「紅麹」含む健康食品自主回収を発表
posted by 菊池 正人 at 23:00Comment(0)日記

№2773 山形へ

 今日のこの記事は、山形駅前のホテルで書いています。2日かけて、山形への旅に出ました。
 今日は「青春18きっぷ」を1日使って、普通列車のみで山形へ。

磐越西線.jpg
 途中寄り道して、磐梯熱海を訪ねました。磐越西線の急こう配を下ってくる、E721系2連。

仙山線.jpg
 山形へは仙台経由。仙山線のE721系4連で、折り返し山形行になります。

 今日は2枚ともE721系でゴメンナサイ。
 明日は、もう何十年ぶりだろうの左沢線、それとこれも久しぶりの山形鉄道に乗って、帰りは、E8系です!

 当ブログでは直接のコメントは受け付けません。何かありましたら、引き続き本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


 JALは今日、42機の新規発注を発表し、国際線の拡充を図ると発表しました。その内訳は、国際線仕様となるA350-900×20機・B787-9×10機と、国内線向けにA321neo×11機(加えて、正月の羽田事故で消失したA350-900の代替機1機)となるが、国際線がメインとなるようだが、個人的には、やはりね、と思ったA321neoが注目だと思っています。JALでエアバスのナローボディ機は初。B767の後継機と目されているようだが、これを足掛かりに、国際線にも進出があるのかも知れない。国際線の2機種は2027(R9)年から、A321neoは2028(R10)年から導入、との事。10年くらい先には、鶴丸フリートも様変わりしそうです。

《What's New》
21日 モンゴル 寒波による大雪被害 日本政府 緊急援助決定
 昨日は風が全国各地で非常に強くて、名鉄は空港線の特急のパンタグラフが吹っ飛ばされて、高架線上で立ち往生したとも聞いています。今日は常滑~中部国際空港間で折り返し運転を行ったとか。他にも各地でもろもろの被害もあったようです。加えて今日は北関東で地震があって、新幹線のダイヤも乱れたようだが、こちらはちょうど福島に入ったくらいの頃だったのに、全然気づかなかった。
posted by 菊池 正人 at 23:00Comment(0)日記

№2770 たった今帰ってきた 新潟日帰り紀行から

2024_0314-1.jpg
「えきねっと」限定発売の「JR東日本たびキュン♥早割パス」を使って、今日一日、新潟県に行ってきました。
 本当は青森に行きたかったが、早朝の〔はやぶさ〕がもう皆満席で、方向を転換したものです。
 そして、本当にたった今、22時少し前に帰ってきました。
 なので、書きたい事はいっぱいあるが、写真だけ。

2024_0314-2.jpg
 えちごトキめき鉄道・妙高はねうまラインからのぞむ、ダイナミックな妙高。旅行者も皆、息をのんで眺めていたよう。

2024_0314-3.jpg
 夕方は、只見線の大白川まで寄り道しました。明後日からスタートするワンマン運転に備えて、ミラーが整備されていました。
 今日見た事や感じた事は、またおいおい、機会があれば書きたいと思います。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けません。何かありましたら、引き続き本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


IMG_0763.JPG

《What's New》
13日 海外投資詐欺で国際手配 「西山ファーム」元副社長逮捕
14日 江東区長選挙買収容疑事件 柿沢 未途前法務副大臣に有罪判決
posted by 菊池 正人 at 23:00Comment(0)日記

№2768 銚子電気鉄道 「新旧交代劇」

 銚子電気鉄道の2501編成(外川方のみレトロ調に改装)が、南海2200系移籍により引退が発表になり、今日は一日中走るというリリースも出ていたので、「青春18きっぷ」1日分を使って、撮りに行きました。前日は関東地方も雪(今回は大した事はなかったが)で一時はどうなるかと思ったが、今日は朝から快晴。

銚子電気鉄道1.jpg
 銚子10時20分発。当然お客さんは多かったし、車掌も乗っていました。左は〔しおさい8号〕。255系もあと1週間。今月、そろって消える2者の顔合わせ(255系は今後どうなるか分からないが)。

 仲ノ町に着くと、高野線ズームカー色を復刻した2200系(22007F)が車庫にいて、それだけではなくて、セレモニーも行われるよう。南海の社員の姿も見られ、プレスもかなり出ていました。2200系が今日動く、という事は、私は知らなかったですけれどね。

 笠上黒生で降りて待っていると、2200系が来て、2501Fと行き違い。2200系は関係者のみで、一般の営業ではない。
 この時は「団体」みたいな方向幕だったが、外川から戻ってくると…。

銚子電気鉄道2.jpg
 なんと!「サザン」の方向幕になっていました。
 この後外川まで往復して、仲ノ町に戻ってみると、「空港急行」の幕を出していました。どちらも、2200系(22000系)では当然、運用された事がないものだったが。

 さすがにつやつやの濃淡グリーンは綺麗だったです。車号(22007+22008)もプレートではなく塗装だったが。欲を言えば、ドア横のマーク、このカラーだったら「Fine& Bright」ではなく、その前の古いものにして欲しかったかな。南海本家では6000系でやっているみたいだし。
 また営業運転が始まったら、…正直いつになるかは確約できないが、乗りに行きたいと思っています。車内はどうなっているのか。

銚子電気鉄道3.jpg
 犬吠駅の自販機に張り出されていたものです。むろん黒字経営は大いに結構なのだが、やはり日本では、公共交通機関と言えども採算が重視されなければならず、赤字経営は認められる状況にはなっていない、と、改めて思い知らされた気がします。もちろん日本に限らずどの国でも、少なくとも「赤字垂れ流し」は許されないだろうが。№2269で書いた事の繰り返しになるが、「絶対あきらめない」で恒常的に運営を続けたいのなら、やはりどこかで設備の抜本的な近代化が必要だと、今日再訪して改めて思わされました。むろん銚子電鉄単独では、例え黒字経営でもその利益全てを近代化に投資する事は出来ないだろうし、銚子市や千葉県が、銚子電鉄を銚子市の公共交通ネットワークにどう位置付けたいのか、そこが問われるのだろうと思っています。それは、銚子電鉄だけの話では、ない。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けません。何かありましたら、引き続き本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


《What's New》
 8日 米軍オスプレイ 飛行停止措置解除を発表
 9日 石川県アンテナショップ「いしかわテラス」 東京八重洲に移転オープン
 鳥山 明先生、TARAKOさんの訃報が相次いで報じられ、日本だけでなく、世界中にショックが走っています。鳥山先生に関しては、フランスのマクロン大統領や駐日大使館もお悔やみのメッセージをSNSに出しました。TARAKOさんは、静岡鉄道の「ちびまる子ちゃん」の電車の放送もしていました。私もお悔やみを申し上げます、としか言えないが、それにしても二人とも、まだ60代だからねえ…、若すぎる。「マンガ」を作り世に出した人、「マンガ」のアニメ化で人物に命を吹き込んだもの、という二人だったが、「漫画なんて読むとバカになるという時代からバトンを受け取り大人も子供も漫画を読んで楽しむという時代を作った」人、という尾田 栄一郎氏の鳥山 明評に、ああそうだよな、と思った。さくらももこ先生、TARAKOさんも、間違いなくそうです。日本発のポップカルチャーを世界的メジャーに押し上げた、その貢献は二人とも間違いなく大、でした。
posted by 菊池 正人 at 23:00Comment(0)日記