№2795 GW後半初日 飯能に行った

飯能駅前 国際興業&イーグルバス.jpg
 今日は、飯能まで行ってきました。
 ええ、ええ、そうです。目的はズバリ「ヤマノススメ Next Summit」ラッピング車の撮影です。急遽展示が決まった2月25日の「国際興業バスまつり2024in飯能」について№2763で書いた時、「営業運行が始まったら、改めて撮りに行く」と結びました。先代の1~3号車同様、国際興業は土休日のみ運用を固定して公表しているが、今月からの新しい職場の私のシフトが火・金曜日休みで、休日は当分休みにならない。なっても、晴れの保証はない。撮りに行くなら今日しかないと思って、朝6時半には自宅を出て、飯能に向かったのでした。
(むろん平日も走るはずだが、平日の運用の固定・公表はしないから追いかけるのはしんどいかも、と思っていた)
 上の画像は9時前に名郷から飯能駅北口に戻ってきたところ。前にいるのはイーグルバスのエルガミオで、メッツァ(ムーミンバレーパーク)のラッピング車だが、これは通常の各バス停に停車する武蔵高萩駅行です。
「ヤマノススメ」ラッピング車については、6月1日(実質5月31日)の本体の更新で、「バスまつり」での模様と、あと「いずれ書く」と書いておきながらほったらかしになっている、去年の先代2・3号車引退時の飯能での展示と共に出したいと思っています。また、国際興業にもメッツァのラッピング車があるので、別ページで新規公開する予定です。

国際興業メッツァ行.jpg
 飯能駅北口のメッツァ行乗り場は、案の定行列ができていました。これでも10時を過ぎて、少しは列が短くなってきた頃です。今日は通常の直行〔m01〕系統(国際興業のメッツァラッピングバスは、土休日はこの系統専用のようだ)に加えて、臨時便も出ていました。国際興業もご多分に漏れずドライバー不足のはずで、飯能〔営〕だけでは大丈夫なのかなあ、可能ならさいたま市などや東京都のエリアからも臨時に持ってくる事も考えた方が…とも思ったが、そちらだって大変、だよねえ、たぶん。
(イーグルバスは通常運行便のみで、大型のエルガを運用)

西武バスダイヤ変更お知らせ.jpg
 これは、国際興業他系統と乗り場を共用する西武バスのお知らせで、ドライバー不足のため、当分の間は土曜日も休日のダイヤで変更する、このため飯能駅北口からは、通常土曜日のみ1往復運行の〔狭山25〕系統は運休する、と記されています。一部のバス停は、しばらくバスが全く来ない事になります。現在のこの系統は「免許維持」系統だから運休の影響はほぼないだろうが、大手バス事業者でさえ通常のダイヤをも維持できなくなるようでは、メッツァの輸送のような臨時便の運行はどうなるのか、非常に心配されるところです。運輸の業界に限らないが、何しろ「需要」と「供給」のバランスが大きく崩れてしまっているのが、今の日本の現状なので。
 なお〔m01〕系統は、平日は全便西武バスだが、土休日は国際興業とイーグルバスの運行です。臨時便に西武バスを使えないのかとも思ったが、これではムリかも。

西武秋津駅JR乗り換え案内.jpg
 最後に全く関係なくなるが、清瀬市コミュニティバスのEVを撮るべく降りた西武池袋線秋津駅の北口連絡階段付近、JR武蔵野線新秋津駅への乗り換えの案内です。103系!?いつから使っているんだ?EVも、6月1日に本体に追加する予定です。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けません。何かありましたら、引き続き本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


《What's New》
 1日 ビッグモーター事業引き継ぎ新会社「WECARS」 伊藤忠商事が設立
 2日 佐野 慈紀元近鉄投手 右腕切断手術を報告
 3日 中国 無人月面探査機「嫦娥6号」打ち上げ成功 月の裏側の岩石など採取目標
 富士河口湖町では、富士山とコンビニを合わせた写真を撮りたいがために大挙押し寄せたインバウンド旅行者のトラブルが続出し、富士山が見えなくなるような幕の設置工事が始まったそう。全く無駄なコストだよねえ。№2772で学習塾の広告から「オーバーツーリズム」問題をちょっとだけ考えてみたけれど、こういう事も起きてしまっているのか。鎌倉高校前の踏切も頭をかすめたけれど、個人的にはなぜ「コンビニ+富士山」なのか、建物など入らない、富士山だけの写真の方がスッキリしていいじゃんかと思う。思ったけれど、富士河口湖町だけでも、「オーバーツーリズム」だけでもないが、どうやら、全世界的に常識的と思われるマナー・モラルなどを守るより、SNSで変に(変でしょ?)話題を集める事ができた、という「快感」の方が、圧倒的に優位に立ってしまっているのが、世界規模の現状なのではないか。私はSNSなぞやらないけれど、ブログ・WEBの記事作成時には気を付けたいと思います。
 今日は憲法記念日。毎年書いているが、私自身は護憲派だと思っているが、活動家連中が大声張り上げるだけの集まりは、改憲・護憲どちらもゴメン。上で書いたメッツァのように、大勢の観光客がどこでも大挙訪れたり、横浜では毎年恒例の開港記念のパレードが大勢の観客を動員したりして、個人的には苦痛も感じるが、それでも政治的な議論の巻き添えになるよりは、まだマシな休日の過ごし方、なのかなあ、とか思ったりしています。

この記事へのコメント