№2008 2019年5月 今月は何があった 何をやった

 30年前とは大違い、祝賀ムード一色で迎えた、令和の新しい世の中。しかし、10連休が終わってみると、米vs中、米vsイランの対立の先鋭化に北朝鮮の飛翔体、ついに首相辞任のイギリスに右翼躍進のEU選挙と、世界は荒れ模様の様相を呈してきました。月末にはショッキングな登戸の通り魔殺傷事件まで。穏やかな世の中は日本の内も外も、望むべくはないというのか。誰もみんな幸せに、輝いてる未来がほしい!令和の世こそ!!東名高速道路全通から50年、裁判員制度スタートから10年、5月はどのような事が起きたのでしょうか。

 1日 米FRP 政策金利 2.25~2.5%に据え置き
 2日 車解体工場火災 岐阜県羽島市
 3日 倉敷市真備町「マビ昭和館」 10ヶ月振り再開
 4日 民間ロケット「MOMO」 打ち上げ成功
 5日 タイ ワチラロンコン新国王パレード 15万人祝賀
 6日 埼玉茶 入間市で今年初取引
 7日 社民党又市党首 肺がんを公表 手術のため休養
 8日 競泳池江璃花子選手 公式ホームページ開設
 9日 次世代新幹線「ALFAーX」 試験車両公開

10日 「東京ガールズコレクション」運営会社 朝日放送傘下入り
11日 プロバスケBリーグ アルバルク東京 2連覇達成
12日 豪雨被害のジャズ喫茶 10ヶ月振り再開 倉敷市真備町
13日 大型タンクローリー 海岸に転落 福井県敦賀市
14日 「戦争」発言 丸山穂高衆院議員 日本維新の会 除名処分
15日 SNS悪用対策 NZ首相ら各国首脳・SNS運営企業が会議
16日 「すてきナイスグループ」 粉飾決算疑い 強制捜査
17日 英EU離脱問題 保守党・労働党 協議打ち切り
18日 屋久島 50年に一度の記録的大雨
19日 カンヌ映画祭 アラン・ドロンに名誉賞授与

20日 巨人 上原浩治投手 現役引退 記者会見 
21日 野党5党派 参議院選挙1人区の8選挙区 候補者一本化
22日 元KAT-TUN 田口淳之介 大麻所持で逮捕
23日 サッカー日本代表 久保建英 初選出
24日 振り込め詐欺グループ 日本移送の機内で全員逮捕
25日 大相撲夏場所 平幕朝乃山優勝 富山県出身力士103年振り
26日 「まちびらき」式典 宮城県名取市閖上
27日 オーストリア シュルツ政権 不信任案可決
28日 児童虐待防止策強化策 法案衆議院通過

 今月はこの他、科学者団体が動植物100万種絶滅の危機と警告、英ハリー王子夫妻に男子誕生、トヨタの年間売り上げが30兆円突破、岡崎慎司がレスター退団、ZOZOがアルバイト待遇改善と2000人採用発表、百舌・古市古跡群の世界遺産登録勧告、元F1レーサー ニキ・ラウダ氏(航空業界でも名を知られた)・「鉄道員」降旗康男監督死去、銚子沖で貨物船衝突、米トランプ大統領来日、ルノーとフィアット・クライスラー統合案浮上、などがありました。
 大津の事故を筆頭に、衝撃的な自動車事故が相次ぎました。観光バスの事故もあったし…。先月から引き続きで、そろそろ政治の世界でも、自動車運転のあり方の議論が起こってきたようです。ただ、クルマ社会そのものにまで踏み込まないと、小手先の対策だけでは効果は現れないのではないか。
 ついに、ANAのA380「FLYING HONU」が就航、一般にも大きな話題になりました(実は私、今秋搭乗決定!しかも帰りはPY!!)。また、JALのA350初号機も初飛行を実施、来日も間近です。華やかな話題も多い航空業界だが、フロリダやモスクワで大きな航空事故が相次ぎました。モスクワに関しては3年前の日本と同様、緊急脱出のあり方にも問題があったとされています。陸も空も海も、日本でも海外でも、安全な運行を望みます。

********************

《今月この1枚》

画像

 先日書いた通り、今週の日曜午後~月曜日にかけて、仕事帰りから直行、大阪まで「弾丸旅行」に行ってきました。往路は近鉄の各駅停車の乗り継ぎだったけれども、メインの目的の一つは、4月から運行を開始した、大阪シティバスのBRT「いまざとライナー」の撮影と、乗車でした。地下鉄今里筋線延伸構想区間に先行してバスを走らせ、社会実験を行うもので、Osaka Metro(大阪市高速電気軌道)が企画し、バスの運行をシティバスに委託している、そんな感じでしょうか。
 写真は27日の月曜日、長居西二丁目(JR阪和線長居駅に近い)で出発を待つ、地下鉄今里行BRT-1・長居ルートです。専用の日野ブルーリボン・ハイブリッドを導入、車内は1台毎に異なるインテリアになっているのが特徴です。「いまざとライナー」は、BRT-1・長居ルートと、BRT-2・あべの橋ルートの2系統があり、地下鉄今里~杭全(JR大和路線(関西本線)の東部市場駅近く)は両者が交互に運行、それぞれの系統は平日20分・土休日30分間隔で、重複区間で平日10分、土休日15分間隔になります(今里行は、地下鉄の今里駅の北側の神路公園まで周回し、駅まで戻ってくる循環形態)。
 今回は朝9時台~10時台にかけて、BRT-1の地下鉄今里→長居西二丁目、BRT-2のあべの橋→地下鉄今里に乗ってみました。詳しくは来月書くが、両方とも時間帯の割に、乗降が極めて少なかったのが気になりました。最高で5人、だったので…。速達性を高めるべく、停車するバス停を少なくして(地下鉄並みに設定)いるが、交差点の信号待ちが長めになる(特に今里は五差路なので)ので、相殺されてしまっている印象もありました。「BRT」と称しているものの、今の所は普通の急行運転のバス、そんな印象です。いずれ、各バス趣味誌等で取り上げられる事になるでしょう。それも読んだ上で、感想を記したいと思います。

 当ブログでは直接のコメントは受け付けないので、何かありましたら、本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。何か質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。
 当ブログ上からでは発表できない緊急の事態が発生した時は、本体でお知らせします。


《今日のニュースから》
29日 ヤマダ電機 顧客カード情報3万7000件以上不正流出
30日 「津田恒実記念館」 広島に開館


画像

 5月の「Myカレンダー」は、くしろバスの「ルパンⅢ世」でした。昨年6月に北海道へ出向いた時の釧路駅前でで撮影した事は№1874で書いたとおり、特段新たに記す事もなかろうと思います。
 6月のタイトル画像(Myカレンダー)は、これも今更詳しく記す事もなかろう、「SF+鉄道」の不朽の名作です。ラッピング列車があちこち各鉄道で現れるが、先日運行を終了した、西武鉄道のものを出します。

この記事へのトラックバック