№729 日本よりブラック!? 韓国バス運転手事情

 韓国の昼のニュースを夕方のBSで見ましたけれど、短いながらちょっと信じ難いニュースがありました。
 日本では関越の事故を機にドライバーの勤務の見直しが迫られ、今日も国土交通省で検討会が行われましたけれど、韓国の観光バス運転手事情って、日本以上にブラック!?

********************

キャスター:大型観光バスの事故が相次いでいる。個人タクシーの運転手が観光バスを運転していたのだ。タクシーもバスも車の運転には変わりないだろうが、乗客にとってはたまったものではない。

 4年前、大型バスが道路脇に横転した事故は運転ミスとブレーキの故障が原因だったが、バスの運転手と学生2人が死亡、40人以上が怪我をした。運転していた運転手は個人タクシーの運転手だった。あれから4年、いまだに個人タクシーの運転手がバスを運転している。

(警察)「少なく見ても10台中3台はタクシー運転手がバスを運転している。反省して、早くやめるべきです」

 本職のバス運転手からも不満が高まっている。一般的なバス運転手の日当は約30,000ウォン(約2,100円)だが、アルバイトでバスを運転するタクシー運転手には、倍以上が支払われるからだ。

(バス運転手)「個人タクシーにはバスの運転はやめてもらいたい。やめないなら車を売って、正式にやって欲しい」

 書き入れ時のバス業界と、不況で仕方がないと抗弁するタクシー業界、どちらも乗客の安全に関しては口籠ったままだった。

********************

 いやあの、少々能天気にも過ぎる話だと思いますが。
 韓国の運転免許のシステムや事情は解りませんが、日本の感覚では非常識すぎるというかなんと言うか。
 バイトのタクシー運転手には、本職のバスドライバーの倍の給料が支払われるというのもビックリ。
 正規のバス運転手の不満の声もありましたが、韓国の労働組合は日本よりはるかに強いだろうから、大型の労働争議に発展してもおかしくない。
 それこそ監督官庁は何やってんの?という話ですよね。
 韓国では関越の事故はどのように伝えられ、どのように受け止められていたのでしょうか。
 韓国の観光バスは日本人の団体も多数利用するだろうと思いますが、少しばかし注意して利用した方が良いかもしれません。
(ちょうど1年前にソウル→釜山の高速バスに乗ったが、高速バスはきちんとした事業者だから大丈夫だと思うけれど)

 申し訳ありませんが、コメントは受け付けない事にしています。この記事について何かありましたら、本体の「日本の路線バス・フォトライブラリー」上からメールを下さい。折返し返事をしたいと思います。
 また、何か質問がありましたら、やはり本体上からメールを下さい。解かる範囲でお答えをしたいと思います。質問と答えは当ブログにも掲載します。

********************

《今日見た・聞いた・思った事》
 昨日の話になりますが、JR九州のクルーズトレイン「ななつ星」の運行計画がいよいよ明らかになりました。
 正直富裕層向けの列車にはあまり興味が沸かないし、実際乗れる機会もないでしょうが、日本国内のみならずアジア市場も意識しているという事で、成果は注目されます。
 ただ、「あこがれ」の対象にはなりえても、鉄道の旅そのものの復権にまでつながるかといったら私には疑問で、日常運行される列車のレベルアップ+プレミアムが王道だと思っているのですが、それについては後日書きます。
 ところで、この列車を牽引するDLは、外観はもちろん列車に合わせて水戸岡流にアレンジされているものの、そのベースはJR貨物のDF200ですよね?

《今日のニュースから》
スペイン国債急落 10年もの利回り6.5%台まで上昇

この記事へのトラックバック